【ペットスタイリストからふる】と【カラーズトリミングスクール】での日々の出来事や趣味、プライベートに関することを書き綴っています。テキトーブログですがヨロシクです(*゚∀゚)ノ


by colors-karafuru

プロフィールを見る
画像一覧

★お役立ちペットサイト
































石橋楽器で布袋モデルを探そう!






My Yahoo!に追加

★☆【オイラのお店】☆★

ペットスタイリストカラフル

カラーズ
トリミングスクール


↓ 定休日・休校日 ↓
赤色部分がお休みです
ショップ向けブログパーツ-営業カレンダー
ショップ向けブログパーツ-営業カレンダー


★☆★☆★☆★☆★☆★
【ランキングサイト一覧】

人気ブログランキング



ブログランキング



人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ブログ王

くる天 人気ブログランキング

BS blog Ranking


★☆★☆★☆★☆★☆★
【オススメペット系サイト】

トリマージェイピー

★☆★☆★☆★☆★☆★
【アクセス解析】

カテゴリ

全体
お知らせ
からふるのこと
トリミングスクールのこと
わんちゃんのこと
トリミングについて
今日のわんこ
人と犬の共通感染症
犬以外のペット話
プライベートのこと
趣味:デジイチのこと
趣味:布袋寅泰&ギターのこと
趣味:ランニング NIKE+IPOD
趣味:トランペット改造・雑談
趣味:車のこと
新燃岳(リアルタイム)
どうでもいい話
つぶやき ツイッターもどき
コウノトリ(*´Д`)ハァハァ
Joy fm ダービー
ギター:TEJのリメイク&改造
ゴチになります(*´∀`*)
未分類

以前の記事

2013年 03月
2013年 01月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 10月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 01月
2006年 03月

ブログパーツ

その他のジャンル

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
カメラ

画像一覧

カテゴリ:人と犬の共通感染症( 2 )

人畜共通感染症を勉強してみようPart1

 まじで疲れきっている・・・からふるです( ̄∀ ̄;)

 以前、人と動物(哺乳類)が共通してかかる病気、【人畜共通感染症】の中から狂犬病を紹介しましたが、今日はちとまじめに、その他の人畜共通感染症をいくつか紹介したいと思います( ´ ▽ ` )ノ

 ちなみに犬と人間が関係するものに限定してみますww


 では、早速いきまっせ!ε=ε=(/*~▽)/



【レプトスピラ病】

(病原体)レプトスピラ属菌

(関係する動物)

犬、ねずみ等のげっ歯類

(感染経路)
感染動物の尿、汚染された水から経口、経皮的に感染

(動物の症状)

犬は腎炎等の症状、げっ歯類はほとんど無症状

(人間の症状)
発熱、出血、黄疸、腎障害等

(予防法)
犬にワクチン接種をおこなう。この菌は乾燥に弱いので、動物の周囲を清潔にし乾燥させる。生水を飲まない



【パスツレラ症】

(病原体)
パスツレラ・ムルトシダ

(関係する動物)
犬・猫

(感染経路)
犬や猫の口の中、ツメの中に存在する菌が噛み傷やひっかき傷等で感染

(動物の症状)
多くは無症状

(人間の症状)
傷口の発熱、腫脹

(予防法)
犬や猫から、噛み傷や引っかき傷を受けないようにする。また、犬や猫をツメを切る


【犬ブルセラ病】

(病原体)ブルセラ・カニス

(関係する動物)


(感染経路)
感染犬の流産胎児や流産後の排出物、尿に接触して感染する。

(動物の症状)
犬で流産、精巣炎、潰瘍等・・・

(人間の症状)
発熱・関節炎・悪寒等・風邪やインフルエンザ様症状
(注)人から人へ感染はしない

(予防法)
流産した犬は獣医師の検診を受ける。感染犬の流産後の排出物や尿中に菌が存在するので、処理するときは直接触らないようにゴム手袋などをする



【リステリア症】

(病原体)
リステリア・モノサイトゲネス

(関係する動物)

犬・猫・牛・羊

(感染経路)
主に飲食物(乳製品)を介して感染する。

(動物の症状)
牛・羊等の家畜で脳炎、流産、敗血症

(人間の症状)
脳髄膜炎、敗血症等がみられる。発生状況は乳幼児や高齢者の割合が高い。健康な人の便から菌が検出されることもある。



【サルモネラ症】

(病原体)サルモネラ属菌

(関係する動物)
犬・猫・ウサギ・サル・鳥類・カメなど

(感染経路)
飲食物を介しての感染が主であるが、糞便からの感染もありえる。

(動物の症状)
幼獣は下痢や嘔吐等、成獣は無症状の場合が多い

(人間の症状)

発熱、下痢、嘔吐等の急性胃腸炎

(予防法)
特にカメの保菌率が高いので、水槽の水替え時に注意する。


ハイッ!ちかれたので今日はここまでぇ~(-_-;)

また、今度続きいきますww


        ↓ よろしければ本日も『ポチッ』とお願いしまぁ~す! ↓

                    にほんブログ村 犬ブログへ

      ↓ ペットスタイリスト★からふる★&カラーズトリミングスクール ↓

        
[PR]
by colors-karafuru | 2009-01-07 01:07 | 人と犬の共通感染症

狂犬病の脅威を知ってますか?

 みなさん狂犬病って知ってますかぁ~(^o^)

 詳しく知らなくてもこの【狂犬病】って名前くらいは聞いたことがあると思うのですがどうでしょうかねぇ~!

 狂犬病って犬って字が入っているから犬だけの病気と思っていませんか?




この病気は人間も含めすべての哺乳類に感染する病気なんです!



 狂犬病の恐ろしさ、病気の特徴を説明します
( ´▽`)
 


①発症すれば100%致死
 狂犬病は発症してしまえばほぼ100%の確立で死にます(゚д゚lll)ガーン
現在の医療技術でも治療不可能なので本当に恐ろしい病気ですねっ。
 

②感染源は発症動物の唾液中に分泌されるウイルス


③長く不定な潜伏期間
 発症した方の60%で1~3ヶ月、7年の潜伏期間も報告されております。


④暴露後予防接種で発症を抑えることが可能
 暴露後予防接種とは狂犬病を持った犬(その他の哺乳類)などに噛まれたあと、潜伏期間内にうつ予防接種です。
 発症してからでは効果はありません。潜伏期間内に接種すれば発症を抑えることが可能です。
 暴露後予防接種は原則6回受けなければなりません。大体、1回の接種で約¥8,000掛かりますので6回で¥48,000ですねっ(^o^)
 高いと感じるかもしれませんが、命がこの額で救われるのであれば安いものですねっ!


⑤感染初期の診断は困難
 発症してからでないと狂犬病の症状は確認しにくいです。

 
日本では昭和32年に狂犬病のネコを最後に狂犬病は発生していません!

 
 それなら日本は安全じゃない?と思われるかもしれませんがそんなことはありませんよっ!




狂犬病は、またいつ日本で発生してもおかしくないんですっ! 
 


 なぜかというと・・・


 日本に海外から動物を密輸する方達もいます! 


 あと多いのがなんですっ!

 タラちゃんのおばあちゃんじゃないですよっ┐(-。ー;)┌


 日本国内には多くの港があり、そこにはたくさんの海外からの船も集まってきます。

 船の船員さんが飼い犬を連れて来た場合、もしそのわんちゃんが狂犬病を持っていたとしたら・・・

 そのわんちゃんが逃げ出して人を噛んだら・・・

 考えただけでも怖いですねっ!

 以前、長崎県の港で海外船から降ろしたコンテナを開けると10匹ほどの猫が出てきて逃げ出したということもありました。

 もしこの猫ちゃん達が狂犬病を持っていたら・・・恐ろしいです・・・

 
 現在日本で多いのが海外旅行中に狂犬病をもった犬(哺乳類)などに噛まれて、日本に帰って来てから発症して死亡すると言うことが数件ありましたよねっ!

 最近では手軽に海外旅行にも行ける時代になったのでもしあなたが海外旅行中などに動物(哺乳類)に噛まれたら




絶対!すぐに!
暴露後予防接種を
受けて下さい!



 ちょっと噛まれただけだからとか甘い考えは捨ててください( ´ ▽ ` )ノ



狂犬病発症=死 


 と言う事を忘れないでくださいねっ!

 書き続けるとキリがないので狂犬病について簡単に説明させてもらいましたっ!


 あっ!そうそう!大事なこと忘れてましたがこんな恐ろしい病気が今後2度と日本国内で発生しないように




愛犬に年1回は
必ずワクチンを
接種しましょう!




 なんか今日のオイラはマジメに書いてしまったよ・・・(ノ∀`)アチャー

 でもたまにはこんなブログ書いて見るのもいいかな?賛否両論あるだろうけど・・・

 今日は人と犬の共通感染症とされる狂犬病のお話でした(^o^)v



        ↓ よろしければ本日も『ポチッ』とお願いしまぁ~す! ↓

                    にほんブログ村 犬ブログへ

      ↓ ペットスタイリスト★からふる★&カラーズトリミングスクール ↓

        
[PR]
by colors-karafuru | 2008-02-27 11:00 | 人と犬の共通感染症